シャングリ・ラ 東京の29階でいただく日本料理「なだ万」

小さな子連れの家族にとっては外食も一苦労かと思いますが、ラグジュアリーホテルに入っているレストランは特に小さな子連れ家族にとって以下の点を踏まえて最適解だと思っています。

  • お手洗い場におむつ替えが確実にある
  • 広々とした空間、他の客との距離感
  • スタッフの親切な対応
  • 子供用の椅子やスプーン・フォーク等の等備品が揃っている

 

今回は東京駅に隣接する5つ星ホテル「シャングリ・ラ 東京」の29階にある日本料理「なだ万」を写真と共に紹介します。

 

予約は一休から行いました。

restaurant.ikyu.com

 

エントランス

こういったホテルはエントランスが豪華絢爛であることが多いですが、「シャングリ・ラ 東京」も負けず劣らず素敵なエントランスで気持ちが高まります。

 

眺望

中央区のリバーサイドを一望できる方面や、神田秋葉原方面が抜け感があり開放的です。天気もよく窓からの景色を眺めるだけで5分10分ぐらいは使えそう・・

また、抜け感はそこまで無いものの東京駅や丸の内のビル群も眺めることが出来ます。

 

食事

コース料理でしたが、何から何までクオリティの高い食事で満足です。

今回、子供用に雑炊を別で注文しましたが、こちらも流石のクオリティでした。

 

駐車場

今回は車で訪問しました。駐車場は時間貸しでB2,B3,B4階に止めることができます。

駐車料金は30min 400円と近隣駐車場と変わりない相場通りの価格でしたが、「シャングリ・ラ 東京」のレストランで1万円以上使うと4時間の無料枠が確保できるので、駐車料金はかかりません。

また、駐車場からホテルのエントランスは1階を経由すると一度外に出ないといけないので、特に暑い日や寒い日はB1を経由すると良いでしょう。B1はホテルの車寄せと直につながっていますので、そこからエレベータでホテルエントランスまで直通で行けます。

 

まとめ

良い体験が出来ました。このレストランはまた訪れたい場所の一つです。